KKRホテル&リゾーツ KKR京都くに荘

2010年3月アーカイブ

月は、おぼろに。

月は おぼろに 東山 

かすむ 夜毎の かがり火に

夢もいざよう 紅桜

 

 

で始まる名曲。

祇園小唄をご存知でしょうか。

映画「祗園小唄絵日傘」(昭和5年)の主題歌として当時流行した唄だそうです。

現在も舞妓さんの舞唄として定番の曲でも有ります。

 

昨日は満月でした。

IMG_4772_edited.JPG

スナップ写真ですので、何がなんだか分からない画像になっていますが、実際には本当に素晴らしい満月でした。

本当は桜と一緒に披露できればよかったのですが、なにぶん使い古したコンパクトデジカメではこれが限界のようです。

 

おそらく円山公園などで花見をされていた方々はまさに祇園小唄の世界を体験していたのではないでしょうか。

ただ、寒波のせいか、春には珍しく空気が澄んでいましたので、おぼろ月夜ではなく、月もうさぎの餅つきまで見えそうなくらい鮮やかに輝いていました。

 くに荘も東山に面しているので晴れているととてもきれいに月が見られますよ。

お泊りの前に月齢をチェックしてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

 

早いもので、明日から4月になります。

4月1日からは6月分のインターネット予約が始まります。

 

梅雨の時期だと敬遠する方も多い中、実はこの季節見所がいっぱい有ります。

 

例えば「花」

サツキや菖蒲が5月末から6月上旬見頃を迎えます。

左京区の詩仙堂は紅葉でも有名ですがサツキが本当にきれいです

CA380033_edited.JPG

 

サツキの後は紫陽花や平家物語の出だしでも知られる沙羅双樹に菩提樹の花など

JR花園駅のすぐそばにある、法金剛院ではこれが全て見ることが出来ます。

ちなみにこのお寺は関西花の寺霊場「蓮の寺」としても有名で、7月には世界中から取り寄せた蓮が所狭しと咲き誇ります。

↓↓ 昨年7月13日に撮影した法金剛院の蓮です。

インドや中国、大賀蓮などの古代蓮など実に色々な品種が鉢と池に見られます。

hasu-hasu-houkongo.jpg

 

法金剛院の近くには妙心寺が有り、普段非公開の塔頭・東林院では「沙羅を愛でる会」として特別公開が沙羅の開花時行われます。

↓↓↓ 昨年6月22日に撮影した東林院の沙羅の花。苔に舞い落ちた白い花がなんとも儚げです。

sara.jpg

 

沙羅は朝咲いて、昼には落ちるとも言われています。

東林院では期間中抹茶をいただきながら、時折始まる法話を聞きながら、花を愛でます。

また、精進料理もいただくことが出来るそうです。

東林院は非常に有名な沙羅の寺ですので週末はやや込みます。ゆっくりすごすなら是非平日がおすすめです。

 

雨は苔や枯山水庭園、緑をより美しく演出してくれます。

東福寺などの禅宗寺院の庭園巡り、また仏像など文化財を中心に巡るのもおすすめです。

 

観光客も少なく花も多い通好みの初夏、ゆっくり京都を隅々まで楽しんで見ませんか?

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

☆気になる6月の観光情報はこちら☆

京都市観光協会HP きょうと情報版 6月

http://www.kyotojoho.co.jp/event/6/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪景色

 昨日京都に季節外れの雪が降りましたとお伝えしました。

今朝、くに荘より東山を眺めると、なんときれいな雪景色が!!

 

比叡山も真っ白!

 

2010.03.30 yuki+hiei.jpg

真冬ではありません。今朝9:00頃撮りました画像です

 

2010.03.30 kamogawa-sakura-yukiyama.jpg 

大文字のお山も雪で文字がくっきり。

2010.03.30 daimonji.jpg

 

レストランからは桜と大文字がきれいでした。

2010.03.30 sakura+daimonji.jpg

 

夕食会場であるレストランの窓からは、東山・左側に桜・右手に紅葉と四季を通じて美しい景色が御覧いただけます。

 

2010.03.30 rest sakura.jpg 

レストランから見た庭園。桜と苔がきれいです。

2010.03.30 niwa-sakura.jpg

 ※レストランはご宿泊のお客様のご夕食会場でございます。

  当日利用・お食事処という形では営業いたしておりませんのでご注意下さい。

  (事前予約にて、小宴会という形式でご利用いただけます。)

 

 

あと数日、あさってからは4月ですね。いよいよ桜も咲きそろい春本番です!

ソメイヨシノが咲き、紅しだれ桜が咲き、そして御室の八重桜と種類も豊富

もし桜が終わってしまっても、新緑に山吹や石楠花、ツツジと見所の多い京都。

歴史が培った寺社仏閣の美しい庭園巡りをお楽しみ下さい。

皆様の御予約を心よりお待ちしております

 

 

 

 

インターネット予約にて空室が無い場合よかったらお電話にてお問合せ下さい。

急なキャンセルなどで空室がございましたらご対応させて頂きます。

どうかよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花冷え。

京都は各所で桜が咲き始め、東山や京都御所の辺りは5分咲きまでになっているようです。

年々開花が早くなっているようですね。

 

ちなみにくに荘の前を流れる鴨川の桜(荒神橋付近)は3分咲といったところでしょうか。

↓↓↓  画像は3月28日現在です ↓↓↓

2010.03.28 kamogawa 遠景.jpg

 

こうやって見るとすごく沢山咲いているように見えますか?

2010.03.28 鴨川.jpg

 

桜の向こうに見える橋(荒神橋)のそばにあるベージュ色の建物がくに荘です

枝ぶりによっては満開のものも有りますが、まだまだ蕾が多いようです。

 

くに荘も小さいながらお庭に一本、桜の木が有ります。

2010.03.28 kuniso.jpg

 

左側にちょこんとだけですが、満開です!!

もっと近くで!と庭に出て見ると、寒かったのか、風が強かったのか、多くの花が落ちていました。

2010.03.28 くに荘 桜とコケ.jpg

 しかし、花が咲いたとたんのこの寒波、どうなっているのでしょうか。。。

 

しかも、今日(29日)は、 な、な、なんと!! 京都では雪が降っています!!!

(写真ではちょっと分かりにくいでしょうか。雨っぽく見えますが雪なんです)

 

2010.03.29 teien.jpg

この時(29日夕方)はややミゾレみたいでしたが夜から雪になりました。

積もりはしませんが、雪と桜が同時に見れるなんで珍しい!!とお客様より多くの声が上がっていました。

でもこの寒さもあと数日、天気予報では4月にはいると急に暖かくなるようですね。

京都は盆地ですので日中は暖かくても朝と夜は思いのほか結構冷えますので、おこしになる際はぜひ、念のための防寒対策をされることをおすすめいたします。

 

寒暖の差が激しい頃ですので、どうかお身体をご自愛のほど、職員一同心より皆様のご利用をお待ちしております。

 

 

☆気になる桜や観光情報はこちら☆

↓↓↓ 京都市観光文化情報システム・桜だより ↓↓↓

http://kaiwai.city.kyoto.jp/raku/modules/information_ja/index.php/sakuradayori.html

 

 ↓↓↓ Yahoo天気情報 京都 ↓↓↓

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/26/6100.html

 

 

 

 

 

桃に、桜に。

本日は、くに荘から歩いて約5分。京都御苑に参りました。

先日までとても寒い日が続いていたのですが、今日は一転!上着もいらないくらいの春の陽気。

京都御所の拝観は宮内庁の申込みが必要ですが、その廻りを囲む京都御苑は市民の憩いの公園になっており自由に出入りすることが出来ます。

街中のオアシス、広大な敷地には豊かな自然が広がります。

 

現在桃が見頃を迎えたと聞き、散歩がてら、くに荘から歩いてみました。

桃林は烏丸通寄りですので歩いて約15分程度でした。

 

2010.03.20 御苑・桃園.jpg

名前のとおり、桃色をはじめ赤に白と色とりどりの花々が咲き乱れます。

 

2010.03.20 御苑・桃.jpg

 

この桃林から南へ、ほんの少し行ったところに枝垂桜が有りました。

 

2010.03.20 御苑・桜3.jpg

 

驚きです!!  今年は早いですね!!!

 

2010.03.20 御苑・桜1.jpg

 

満開です!!!

 

 

2010.03.20 御苑・桜2.jpg

ちなみに他はまだこんなに咲いていません。

しかしどの桜も蕾がかなり膨らんできました。

この調子で暖かい日が続くと一気に花開くかも知れません。

 

☆気になる桜や観光情報はこちら☆

↓↓↓ 京都市観光文化情報システム・桜だより ↓↓↓

http://kaiwai.city.kyoto.jp/raku/modules/information_ja/index.php/sakuradayori.html

 

全体的な桜の見頃はまだまだ、これからです。

ただ、今なら早春の花々である馬酔木や桃、椿に遅咲きの梅(隋心院など)なども見ることができます。

春を先取り!! ご予約はお早めに☆

ご無沙汰しておりました。

前回より長らく、お正月に更新したきりになって申し訳ございませんでした。

ブログなどを含め、パソコンのシステム変更に伴いまして更新が滞り今になってしまいました。

 

ようやく春を迎え、またくに荘や京都の四季折々の風景などをご紹介してまいりたいと思います。

どうか今後ともよろしくお願い致します。