KKRホテル&リゾーツ KKR京都くに荘

2010年4月アーカイブ

いよいよゴールデンウィーク!

5日から空室がでました!

 

暖かかったり、急に寒くなったり、日々天候が安定しない昨今皆様いかがお過ごしでしょうか。

いよいよゴールデンウィークがはじまりました!!

今年は会社によっては4月29日から5月9日までと超大型連休のかたもいらっしゃるとか。

前半または後半にと休みを分散してとられるところもあるそうですね。

 

そんななか、くに荘では5月5日から週末にかけて空室がいくつかでました。

6・7日がお休みの方、交代などで後半から週末にかけてお休みを取られている方に朗報です。

この機会に連泊でゆっくり京都、そして近隣の都市を満喫してはいかがでしょうか。

 

 

【大阪・奈良もくに荘から約1時間で行く事が出来ます】

 ☆連泊で三都物語をしてみませんか☆

 

くに荘は最寄の鉄道として京阪電車が走っています。

最寄の神宮丸太町駅までは徒歩約5分、始発駅の京阪出町柳駅までは10分程度、鴨川沿いに駅があるので河原を散歩しながら行く事ができます。

 

大阪までは京阪電車で1時間!

出町柳駅より特急で終点の淀屋橋駅まで約1時間です。

始発駅だからゆっくり座れて楽々・伏見や淀川の風景を見ながらのんびりと♪

 

〇ルノワール展開催中!国立国際美術館へは乗換無しで中之島線をご利用下さい)

 ★ルノワール展公式HP(アクセス情報) http://renoir2010.com/outline.html

 

〇くいだおれで有名な心斎橋・道頓堀界隈へ

 京阪淀屋橋駅から市営地下鉄御堂筋線で2駅目です。(難波は3駅目)

  (乗り換えも駅が地下でつながってますので楽々デス。)

 

平城遷都1300年祭で今もっとも熱い注目をあびている奈良へ

京阪電車と近鉄電車を使って約1時間で行けます!

 

〇京阪出町柳から特急で丹波橋駅へ。ここで近鉄電車に乗り換えます。

 お互いの駅が通路でつながっていますので簡単に乗換えが出来ます。

  出町柳から丹波橋は特急で13分 隣接している近鉄丹波橋駅から大和西大寺まで急行で31分です!

 

1300年祭会場は「大和西大寺駅」

阿修羅像で有名な興福寺や東大寺へは終点の「近鉄奈良駅」で降りてください

 

奈良へはお得な割引切符が京阪出町柳駅で発売されています!!

★せんとくん平城京1日電車乗換券HP(指定区間が乗り放題!せんと君のバッチ付☆)

 http://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/sento_1day/index.html

★平城遷都1300年祭公式HP

 http://www.1300.jp/index.html

 

奈良はやっぱり鹿、可愛いですね☆

sika-family.jpg

 

もちろん、龍馬ゆかりの幕末史跡で熱い京都も楽しんでください☆

京阪電車で20分・龍馬ゆかりの「寺田屋」がおすすめです。

 

幕末といえば、ちなみにくに荘は公武合体派だった中川宮(後の久邇宮朝彦親王)が明治維新後お住まいになられていた邸宅跡にあります。

お庭は当時の面影を残すものとなっております。

御所の東、鴨川沿いで静かなひとときを、繁華街の先斗町や祇園へは車やバスで約10分と大変便利です。

(ちなみに5月から先斗町では鴨川おどりや鴨川納涼床が始まります!!)

 

ご予約はお電話またはくに荘HPからどうぞ

KKR京都くに荘

電話:075(222)0092

★インターネット限定・特別料金プランの販売枠数は残数僅かです。

 (ネットは満室でも通常料金になりますがお電話の予約枠に空室が有ることがございます)

 

くに荘HP http://www.kuniso.com/  

楽天トラベル http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/16094/16094.html

じゃらんnet  http://www.jalan.net/uw/uwp3000/uww3001.do?yadNo=331425&stayYear=2008&stayMonth=6&stayDay=5&dateUndecided=1&rootCd=77  

 

皆様の御予約心よりお待ちしております!!!

以前ご紹介した春の新プラン

「閑臥庵 かんがあん・普茶料理と龍馬散歩」プラン

ご要望にこたえて、くに荘HP内で販売開始しました。

 

くに荘ホームページ「予約と料金」

 http://www.tabitora.co.jp/tiger-front/view/info/planList.html?g=null&h=58

 

2泊連泊プランと新たに1泊プランが追加となりました

 

中華風精進料理「普茶料理」と幕末の史跡ウォーキングを

連泊は2日目・1泊の方はチェックアウト後の午前中に参加者皆様で楽しむものとなります。

参加はお1人様からでもOK!定員24名様(各日)になりましたら募集終了となります。

 ※人数限定です・ご予約はお早めに!

 

 

行程は

《2泊プラン》

 1泊目:各自自由にチェックイン。夕食は館内で京会席をご用意

 2泊目:◎10:00よりくに荘から四条河原町まで坂本龍馬と幕末の史跡を訪ねるウォーキング

      ◎四条川端周辺から閑臥庵までマイクロバスで送迎

      ◎12:30頃より閑臥庵にて普茶料理をご賞味

      ◎食後は自由行動。特典の市バス専用1日乗車券で観光などを各自御楽しみ下さい

      ◎2泊目の夕食は各自自由に。街中で

       (1泊目の夕食を2日目に振替も可・御予約時にお伝え下さい) 

 3日目の朝食後各自チェックアウト・帰路へ

 

1泊プランは朝食付+チェックアウト後10:00からウォーキングと普茶料理をご賞味

食後は自由解散となります。

 

 期間は1泊・2泊いずれも下記の日付よりお泊り下さい。

予約・お問合せ 電話:(075) 222 0092

 

期間:平成 22年4月から5月の下記日程

【4月・合計7回】

◎4月14日(水)から泊  ◎4月20日(火)から泊  

◎4月22日(木)から泊  ◎4月25日(日)から泊

◎4月26日(月)から泊  ◎4月27日(火)から泊 

◎4月29日(木)から泊

 

【5月・合計7回】

◎5月5日(水)から泊  ◎5月6日(木)から泊  

◎5月9日(日)から泊  ◎5月11日(火)から泊

◎5月26日(水)から泊  ◎5月27日(木)から泊  

◎5月29日(土)から泊

 

です

 

【宿泊料金】(消費税込)

 2泊 お1人様 23,000円 (朝食2回・夕食1回・普茶料理1回)

 1泊 お1人様 12,500円 (朝食1回・普茶料理1回)

  特典:市バス専用1日乗車券・幕末史跡マップリーフレット 史跡案内 

   ※休前日 1泊1名様につき1,000円増

   食事:【2泊】夕食1回(基本は初日・2泊目に振替も可) 朝食2回  昼食(普茶料理)1回

       【1泊】朝食1回 昼食(普茶料理) 1回

   部屋:1名様 シングル 2名様以上和室8帖間トイレ付 

   (ツイン・バストイレ付和室 1泊1名様 1,000円up)

 

通常より大変お得な料金となっております。

 

申込みはプラン催行日の5日前までにお電話またはインターネットにて

 ※申込み日は直前でもお電話にてご相談下さい。空席があればご対応させて頂きます

 ※ネットが満室の場合でもキャンセルなどで空室があることがございます。

  こちらもお電話にてお問合せ下さい。

 お取り消しはお泊り日より4日前までにお願い致します。

 

※荒天など天候やその他事情により散策コース内容を変更・中止することがございます。

※プラン参加者総数が最少4名に満たない時はプラン催行を中止することがございます。

(通常のご宿泊になります・2泊4食付・朝夕2回 バス券・路線図マップ付)

 

 

 

皆様の御予約心よりお待ちしております

KKR京都くに荘 ホームページ http://www.kuniso.com/

 

  

☆お寺のご紹介とプラン内容詳細☆

   閑臥庵=かんがあん と読みます。

 

このお寺は最近まで一切非公開寺院でした。

宗派は黄檗宗、宇治の萬福寺が総本山になります。

 

黄檗宗は江戸時代初期に中国より渡来した隠元禅師が伝えた中国形式の禅宗です。

お寺も中国的でどこかエキゾチックな感じがします。

閑臥庵 庭園 夕景.460jpg.jpg

新緑がとてもきれいです。

 

閑臥庵舞台縁 新緑・つつじ.jpg 

このお寺で普茶料理をいただきます。(イメージ画像)

新しいイメージ.JPG

 

普茶料理とは中国風の精進料理です。

お肉やお魚などの動物性蛋白は一切用いないヘルシーな料理です。

 

☆参考に☆ 

普茶料理:ウィキペディア

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E8%8C%B6%E6%96%99%E7%90%86

閑臥庵ホームページ

http://www.kangaan.jp/

 

食事の前にウォーキングをします。(10:00ロビー集合・出発)

(ウォーキングにご参加しない方は12:00前にくに荘から出るマイクロバスにご乗車下さい)

くに荘から四条大橋まで、約1時間から1時間半程度のウォーキングとなります。

この間には幕末の史跡がいっぱい。歩くこと約10分ごとに石碑があるんです。

 

コース:

くに荘===三本木花街跡==木戸孝允寓居跡==高瀬川一之舟入==佐久間象山遭難地

旅館幾松前==御池通==武市瑞山(半平太)寓居跡==三条・池田屋跡==龍馬寓居跡(酢屋)

==土佐藩邸跡==龍馬遭難地・近江屋跡==中岡慎太郎寓居跡==四条大橋

 

史跡の前で簡単に分かりやすく説明しますので、休憩しながら歩く事になりますから年配者の方も無理なくご参加いただけるのではないでしょうか。

ご案内・説明はくに荘職員がさせて頂きます。

 

プランに関するご質問はお電話にてご対応致します。

 予約・電話番号:075 222 0092 (代)

どうか、皆様ふるってのご参加を心よりお待ちしております。

 

桜・くに荘と鴨川

観光情報!

☆京都御所春の一般公開始まりました!

 4月7日(水)から11日(日)までの約5日間です

詳しくは 宮内庁HP・京都御所一般公開

http://www.kunaicho.go.jp/event/kyotogosho/kyotogosho.html

普段は拝観には事前申込みの要る京都御所が予約無しで見ることができます。

1年に春と秋の2回の大チャンス!期間中に京都にお越しの際は是非ご見学下さい

<くに荘から京都御所清和院御門まで歩いて5分です!!!>

 

 

時が過ぎるのは早いもので4月も上旬から中旬へと、どこも桜は咲きそろいほぼ満開になりました。

今日はとても晴れていて空気も澄んでいるのでくに荘の庭園と鴨川がとてもきれいでした。

にわ・さくら・本館-460pix2010.04.08.jpg

前回は3月28日に見頃とお伝えしたくに荘の桜はまだまだ咲いています。

にわ・桜2010.04.8.jpg

やはり10日もたっていますので、やや散り始めています。

しかし鴨川は今が盛りです。

↓↓↓ 本日の荒神橋です。

荒神橋2010.04.08 460pix_edited.jpg  

大文字もきれいですね

IMG_5172_edited.JPG

 

御室は咲き始めたところ、鞍馬は3分、大原三千院などは5分、平安神宮は7分とまだまだ桜のみどころは沢山あります。

 

☆気になる桜情報はこちら☆

京都市HP 京都観光Navi 桜だより

http://kanko.city.kyoto.lg.jp/feature/sakuradayori.php

京都新聞 京都の桜情報

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/sakura/

 

くに荘では4月11日以降、土曜日を除き、キャンセルがでて空室がいくつかあります。

ただし残りわずか、早い者勝ちです。(お電話にてお申し込み下さい)

(お得な特別宿泊プラン「普茶料理と龍馬散歩」も好評受付中です!!)

 

どなたでもご利用いただける公共の宿

国家公務員共済組合連合会・KKR京都くに荘

HP:http://www.kuniso.com/

 

花盛りの京都へ、御予約心よりお待ちしております。 

桜満開・哲学の道

 4月4日、日曜日に哲学の道へ行きました。

さすが休日、すごい人です。15:00頃にもかかわらずバスや乗用車で周辺道路もかなり渋滞をしていました。

 

桜の名所で知られる哲学の道は南禅寺から銀閣寺までの間を流れる琵琶湖疎水のほとりにある小路で、明治の哲学者、西田幾多郎が思案しながら歩いたことより「哲学の道」と呼ばれるようになったそうです。

 

詳しくはウィキペディア「哲学の道」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%B2%E5%AD%A6%E3%81%AE%E9%81%93

 

小路には大変多くの桜が植えられており、開花時、また紅葉時には多くの人で賑わいます。

 

IMG_4538.jpg

満開でした!!!

IMG_4545.jpg

写真のあたりは北白川今出川から歩いて5分から10分くらいの所。

バスを降りてすぐから桜並木が続きます。

IMG_4380.jpg

後に見える山が送り火で有名な大文字の山です。頂上付近の少し木が無いところが火床がある場所です。(銀閣寺の横から登山道があり、登ることが出来ます)

このあたりまで来ると大文字の文字もまったくわかりませんね。

 

IMG_4469.jpg

 

IMG_4426.jpg

 

桜の名所・哲学の道へ

くに荘より市バス17番「銀閣寺・錦林車庫」方面 銀閣寺道下車すぐ

くに荘からの所要時間は約10分くらいとアクセスも大変近くて便利です。

哲学の道沿いには「橋本関雪記念館」「銀閣寺」「法然院」「霊鑑寺」そして永観堂や南禅寺までと名所も多く、のんびり歩いて散策するのがおすすめです。

 

春の特別公開実施中

☆京都市観光協会「きょうと情報版・4月」HP

http://www.kyotojoho.co.jp/event/4/index_topics.html#reikanji

 

今からじゃもう遅い、とおもっている皆様!御室仁和寺や鞍馬寺、鷹峯常照寺に原谷苑など、まだまだ桜はこれからのところもありますよ。

 

気になる桜情報はこちらでチェック!

☆京都新聞HP 「京都の桜 2010」

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/sakura/

☆京都市HP 京都観光Navi 桜だより

http://kanko.city.kyoto.lg.jp/feature/sakuradayori.php

 

ご宿泊のご予約は 

☆KKR京都くに荘 HP

  http://www.kuniso.com/

 (4月13日以降の平日は空室が有ります。13日以前も急なキャンセルなどで空室が出ている場合が有りますのでお電話にてお問合せ下さい。)

 

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

春・新プランのご案内

4月に入りました。

桜もいよいよ満開を迎えつつある今日このごろいかがお過ごしでしょうか。

 

そんなすごしやすい春に、連泊で京の珍しいお寺にご案内するプランをご用意いたしました。

 

プラン名「閑臥庵 かんがあん・普茶料理と龍馬散歩」プランです。

2泊・連泊プランとなります。

 

中華風精進料理「普茶料理」と幕末の史跡ウォーキングを

2泊目午前中に参加者皆様で楽しむものとなります。

参加はお1人様からでもOK!定員24名様(各日)になりましたら募集終了となります。

 

普段知られていない青葉やツツジの美しい隠れた名所で珍しいお料理をご賞味下さい。

お食事までのお時間を幕末の史跡巡りとして歩いてご案内します。

 

行程は

 1泊目:各自自由にチェックイン。夕食は館内で京会席をご用意

 2泊目:◎10:00よりくに荘から四条河原町まで坂本龍馬と幕末の史跡を訪ねるウォーキング

      ◎四条川端周辺から閑臥庵までマイクロバスで送迎

      ◎12:30頃より閑臥庵にて普茶料理をご賞味

      ◎食後は自由行動。特典の市バス専用1日乗車券で観光などを各自御楽しみ下さい

      ◎2泊目の夕食は各自自由に。街中で

       (1泊目の夕食を2日目に振替も可・御予約時にお伝え下さい) 

 3日目の朝食後各自チェックアウト・帰路へ

 

という内容です。

 

こちらのプランは電話予約のみとなります。

期間は下記の日付より2泊でお泊り下さい。

予約・お問合せ 電話:(075) 222 0092

 

期間:平成 22年4月から5月の下記日程

【4月・合計7回】

◎4月14日(水)から2泊  ◎4月20日(火)から2泊  

◎4月22日(木)から2泊  ◎4月25日(日)から2泊

◎4月26日(月)から2泊  ◎4月27日(火)から2泊 

◎4月29日(木)から2泊

 

【5月・合計7回】

◎5月5日(水)から2泊  ◎5月6日(木)から2泊  

◎5月9日(日)から2泊  ◎5月11日(火)から2泊

◎5月26日(水)から2泊  ◎5月27日(木)から2泊  

◎5月29日(土)から2泊

 

です

 

【宿泊料金】

 2泊 お1人様 23,000円 (消費税込) 特典:市バス専用1日乗車券付 

   ※休前日 1泊1名様につき1,000円増

   食事:夕食1回(基本は初日・2泊目に振替も可) 朝食2回  昼食(普茶料理)1回

   部屋:1名様 シングル 2名様以上和室8帖間トイレ付 

   (ツイン・バストイレ付和室 2泊計1名様 2,000円up)

 

通常より大変お得な料金となっております。

 

申込みはプラン催行日の5日前までにお電話にて

 (申込み日は直前でもご相談下さい。空席があればご対応させて頂きます)

お取り消しもお泊り日より4日前までにお願い致します。

 

※荒天など天候やその他事情により散策コース内容を変更・中止することがございます。

※プラン参加者総数が最少4名に満たない時はプラン催行を中止することがございます。

(通常のご宿泊になります・2泊4食付・朝夕2回 バス券・路線図マップ付)

 

 

お寺のご紹介

   閑臥庵=かんがあん と読みます。

 

このお寺は最近まで一切非公開寺院でした。

宗派は黄檗宗、宇治の萬福寺が総本山になります。

 

黄檗宗は江戸時代初期に中国より渡来した隠元禅師が伝えた中国形式の禅宗です。

お寺も中国的でどこかエキゾチックな感じがします。

閑臥庵 庭園 夕景.460jpg.jpg

新緑がとてもきれいです。

 

閑臥庵舞台縁 新緑・つつじ.jpg 

このお寺で普茶料理をいただきます。(イメージ画像)

新しいイメージ.JPG

 

普茶料理とは中国風の精進料理です。

お肉やお魚などの動物性蛋白は一切用いないヘルシーな料理です。

 

☆参考に☆ 

普茶料理:ウィキペディア

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E8%8C%B6%E6%96%99%E7%90%86

閑臥庵ホームページ

http://www.kangaan.jp/

 

食事の前にウォーキングをします。

(ウォーキングにご参加しない方は12:00前にくに荘から出るマイクロバスにご乗車下さい)

くに荘から四条河原町まで、約1時間?1時間半程度のウォーキングとなります。

この間には幕末の史跡がいっぱい。歩くこと約10分ごとに石碑があるんです。

 

コース:

くに荘===三本木花街跡==木戸孝允寓居跡==高瀬川一之舟入==佐久間象山遭難地

旅館幾松前==御池通==武市瑞山(半平太)寓居跡==三条・池田屋跡==龍馬寓居跡(酢屋)

==土佐藩邸跡==龍馬遭難地・近江屋跡==中岡慎太郎寓居跡==四条大橋

 

史跡の前で簡単に分かりやすく説明しますので、休憩しながら歩く事になりますから年配者の方も無理なくご参加いただけるのではないでしょうか。

ご案内・説明はくに荘職員がさせて頂きます。

 

プランに関するご質問・御予約はお電話にてご対応致します。

 予約・電話番号:075 222 0092 (代)

どうか、皆様ふるってのご参加を心よりお待ちしております。