KKRホテル&リゾーツ KKR京都くに荘

売店の最近のブログ記事

お正月の準備・大福茶

売店にて「大福茶」を販売はじめました!

祇園辻利さんのお茶です。

大福茶w.jpg

京都のお正月

 三が日に結び昆布と梅を入れたお茶を飲むと無病息災という習わしがあります

「大福茶」とよばれお茶を販売しているお店でこの時期だけ、期間限定で販売されます。

茶葉は煎茶にお米がはいったもの。いわゆる玄米茶みたいな感じです。

 

由来は平安時代にさかのぼるそうで、諸説ありますが、空也上人が始めたといわれています。

都に疫病が蔓延していた時、お茶に梅を入れたものを振る舞まったところ疫病の流行が落ち着いたことからといわれています。

時の天皇もお飲みになったことから「皇服茶」転じて「大福茶」となったそうです。

 

空也上人が建立された六波羅蜜寺では三が日お参りするといただくことができます。

六波羅蜜寺ホームページ:年中行事

 

ひと箱に小梅と結び昆布、お茶がセットになった便利な祇園辻利の大福茶セット。

お正月を迎えるに当たりいかがでしょうか。

くに荘売店にて販売中です。皆様のご来店を心よりお待ちしております!!

年の瀬の京都

 先日清水寺へと行ってまいりました。

やけに混んでいるなと思いきや、当日は「今年の漢字」発表日。報道陣や観客がわんさか

__s w(1).jpg

崩れるんじゃないかと思うくらい・・・

きよみず.jpg

残念ながら実際にお書きになっている所は見ることができませんでした。

でも、いい天気。寒いけどとても気持ちいい。

眺めも最高でした。紅葉も僅かにあったりして・・・

kiyomizu w(1).jpg

 

きょう13日は京都では「事始め」という伝統行事が花街や旧家で行われます

本日、新年を迎えるための準備をする日とのことです。

花街では舞妓さんや芸妓さんが御挨拶まわりをされます。

正月事始め:ウィキペディア

 

正月といえば、くに荘でも準備を始めています。

≪お正月料理≫

初詣のお帰りに、くに荘でご親族の集いはいかがでしょうか

お昼のご宴席の特別料理をご用意しております。

 

  ≪おせち料理≫※申し込みは12月15日締め切り・電話予約→12月20日まで受付!

  ふたりのおせちmail.jpg 「ふたりのおせち」という1・2名様用のかわいいおせち

16cm四方で2段重、詰めた状態で、出来立てを瞬間冷凍に

KKR鎌倉わかみやさん、KKRホテルびわこさんと共同で販売しています

 

≪売 店≫

迎春用の和菓子はいかがでしょうか

老舗・俵屋吉富の迎春和菓子

 ◎干支羊羹 巳

  32.jpgパッケージがかわいい「巳」へびちゃんの絵。あえてちゃん付けしたいくらいかわいい絵柄の箱に入っています

中に手亡豆が入っていて、切り口に見える豆が大判小判のイメージ。あっさり上品な甘み、そして小豆の良い香りとよく練られた羊羹のなめらかな味わいが最高です

 

 

 

 

◎久寿湯

01.jpg甘みもあっさり。中も色とりどりの御餅やあられにゼリーと具も沢山入っています

お湯を入れるだけで簡単にできます。葛と抹茶、御汁粉の3種類。ひと箱に5個入ってます

寒い冬、身体の芯まで温まります

久しく寿、字も縁起がいい一品です

 

 

 

 

 ◎福 豆

  04.jpg 節分までの限定商品

 春を呼び福を招く、縁起のいい福豆の形を白餡入桃山製焼菓子に、かわいいお豆の形をしたおまんじゅうです。

 白あんが、これまた上品!

 パッケージはおかめさんのユニークなイラスト

 1箱8個入りを販売しています

 

 

 

◎圓成(まとまる)

    02.jpg「万事すべてまとまる」としゃれて迎春やお祝いごとに

砂糖を引いた麩焼せんべいです

1缶に16枚入り入っています。

軽い食感がついつい、もう一枚と手がでます。

日持ちもしますので急なご来客の御茶菓子にも

 

 

 

 

画像は俵屋吉富さんのサイトから拝借しました

 商品詳細はこちらもご覧ください 俵屋吉富オンラインショップ

 

お菓子以外には年賀状やポチ袋なども販売しています

このほかにもこれから色々なお正月用の商品を追加していく予定です

また入荷しましたらご紹介いたします。

くに荘ご利用の際は1階にございます売店にお立ち寄りください

 

皆様のご利用、ご予約を心よりお待ちしております

 

宇治抹茶入りコーヒー 売店にて新発売!

先日くに荘売店にて新たに新発売した「抹茶入りコーヒー」を実際に飲んでみました

宇治抹茶入りです!洋と和のコラボ!!全体の9%宇治の抹茶を配合した山本コーヒー渾身の品です。

 

ドリップバッグになっています。

当施設では5個入り1パック550円にて好評販売中です。

IMG_1591w.jpg

 

開けると結構大きいドリップバッグ。あえて大きくしているとのこと。

マグカップでも全然OK、ましてそのほうがいいかも

IMG_1580w.jpg

泡がなんとなく緑・・・?

IMG_1585w.jpg

見た目は何とも普通のコーヒーと全く変わりません。

まずはブラックで飲んでみました。

先にコーヒーのいい香り、後口に抹茶の苦みと青い風味が後を引きます

 

 

 

 

IMG_1586w.jpg

 

ミルク、砂糖を入れるとマイルドになってまた違った美味しさを感じます

私自身、コーヒーは基本ブラックで飲むことが多いのですが、このコーヒーはミルク砂糖を少し多めにしたほうが好みでした。

他では全く見られない、珍しい逸品です。

おいしいです。買って帰ってお土産にお渡しすると珍しがられます。

一度おためしください。

 

 

コーヒーと一緒に、ちょっと一息。こちらもおすすめです

w8102_pkg.jpg  

井筒八ッ橋謹製 「鴨川サブレ」

  バターと卵の味がしっかりと、濃厚です。食べごたえがある大きさとパッケージのかわいさが良い感じ

 鴨川のほとりでお泊りいただいた思い出に、お手軽なお土産でもあります。

wimage_62.jpg

祇園辻利さんの「つじりの里」

香ばしいおせんべいの中に濃い抹茶クリーム!!

抹茶&抹茶コーヒー。ついついもう一本、と食が進みます。

くに荘の人気商品の一つでもあります。

 

売店はくに荘館内1階、ロビーの奥にございます。

7:00から21:00まで、京菓子から京漬物、和雑貨など広く取り揃えております。

よかったらお気軽にのぞいてみてください!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

秋限定!宝泉堂さんの栗だより

売店の新商品のご案内

下鴨の宝泉堂さん・秋限定のお菓子です

IMG_1164w.jpg

パッケージに描かれているのは光悦寺の光悦垣、なんとも雅です

IMG_1178w.jpg

肝心の中身はと申しますと・・・

国産の栗まるごと一粒入ってます!!!

丹念に煮詰めた甘い栗のまわりを、これまた上品な栗のようかんが包み込む!

栗づくしで何とも贅沢。ご自分のお楽しみはもちろんお土産としてプレゼントには最適かと思います

実際私も食べましたがおすすめです。

個人的な意見ですが意外ににミルクティーと一緒にいただくのも良いかと。

栗に甘みがあるので砂糖は入れないほうがいいかも

口の中でマロンミルクティーですか・・・すみません(+_+)

 

ちなみに宝泉堂さん、本店のそばに茶寮が有ります(ちなみに本店は下鴨神社の北)

IMG_1137w.jpg

なんと風情のある町屋!!! バス通りから路地に入り閑静な住宅街の中にそこはありました。

食べログでも上位ランキング!(私がチェックした時は堂々1位!)食べログ和菓子ランキング

茶寮でしか食べられないといわれる絶品のわらびもちをいただいてきました

IMG_1142w.jpg

実は訪れたのは9月上旬だったので冷たいお茶でした。グラスが何ともかわいい!

まずはお茶とお通し(?) のお菓子 くに荘でも取り扱いさせていただいている「しぼり豆」

丹波黒豆をゆっくり煮詰めた甘みあっさりの甘納豆です。これまた良い味なんですよ!ほんとに。

そのとなりはお干菓子の「ほうせん」こちらはくに荘では取扱いがないのですが、口に入れるとホロホロと雪のようにとけて、何とも上品な甘さ!

IMG_1149w.jpg

つるん・ぷるん ほんとに おいしおすぅーーーーーー!!!!

オーダーしてから作られるのでちょっと時間はかかりますが、またその待ち時間もゆったりと。

黒い色は本蕨粉使用のため。黒蜜もついていますが、わらびもち自体甘みがありますのでお好みでとのことでした。

ひとときでしたが、贅沢な時間でした。昼の11:00でしたがたくさんのお客様が訪れていて人気の深さ大きさを感じました。

興味のある方は、下鴨神社とセットでぜひ訪れてみては。冬は善哉もあり!これまた美味しいとのこと

 

詳しくはこちら:宝泉堂ホームページ

 

宝泉堂さんをはじめ京の銘菓取扱いしています。

くに荘にお越しの際は館内1階売店にもお立ち寄りください。お待ちしております (●^o^●)

秋!いろんな秋がありますが、とりあえず食欲の秋!甘いもん!!

IMG_1211w.jpg  

江戸時代は宝暦五年(1755年)創業の老舗 俵屋吉富

くに荘売店にて銘菓を取り扱っております。

 

今回ご紹介するのは、秋の限定販売 です

 

丹波栗がいっぱい!! 栗ようかん (半棹 1,050円)

IMG_1219w.jpg  

ちょっと薄めに切りました。

思いのほか栗がいっぱい。上品な甘い滑らかな羊羹にまったりほっくり栗三昧

栗は高級・丹波栗を使用!栗の入荷が終わり次第、販売も終了とのことで期間は9月中旬から11月中旬までのお楽しみです。

 

そして 滋味豊か・蜜がとろとろジューシーです 柿ようかん(半棹840円)

IMG_1222w.jpg  

愛媛産の良質な柿をふんだんに使用した逸品 果実を丹念に練り上げた美しい琥珀色の羊羹

袋を開けるととってもジューシーで、蜜がトロリと出て来ます。普通のようかんに比べ若干水分が多いのかもしれません。(羊羹は真空包装です。漏れません。ご安心を)

試食の感想ですが、常温ですと甘さがより引き立ち濃密な風味が味わえます。柿の濃密な滋味が良く感じられますが甘さ、後口はさっぱりとしています。よくある甘すぎるいやらしさは全くありません。絶妙な甘みのバランスです。職人さんの技が光ります。

冷やすとさっぱりと、また印象が変わるかと思います。

そのものデザートとしてはもちろんですが、薄く切ってアイスにトッピングやまたはオードブルなんかも使えるかも・・・いろいろ自分なりに試して楽しむのもいいですね。

 

 

IMG_1205w.jpg  

 

パッケージも秋らしい吹き寄せ風、伝統的な京都らしい装丁です。

 

いずれも日持ちがします。約30日くらいです

ご自分のおやつに、またはちょっとした手土産に、お持ち帰りしやすい半棹でご用意いたしました。

くに荘にお越しの際は、ぜひ、1階ロビー奥にあります売店にお立ち寄りください。

お菓子以外にも京漬物や小物類もございます。

 

皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます

くに荘売店 営業時間:朝7:30開店 夜21:00終了

 

次回は同じく秋の新商品をご紹介したいと思いますのでお楽しみ

 

9月、今日は9日「重陽の節句」だそうです

kiku0w2.jpg

別名「菊の節句」と呼ばれ、菊の花びらを浮かせたお酒をこの日に飲むと邪気払い・無病息災・延命長寿のご利益を得られるとか...

神社などもいろいろ神事が行われていたようです

毎年行けなくて、残念なんですが・・・

 

今日の話なので

「そんなん、いまさら言われても、もうせっかくやのに間に合わへんやんかーーーっっ」と思った皆様、

神社での重陽行事はありませんが、旧暦の9月9日にぜひご自宅で菊酒実行してください

ちなみに2012年は「10月23日」が旧暦9月9日に当たるようです

そういえば本来は菊が美しいのは10月・・・私も試してみたいと思います・・・・

 

秋もわずかに進み、日が暮れると心地よい風が吹くようになってきました。

残暑ももうすぐ終わりです。

 

そこで今日は売店にて販売している秋の限定商品をご紹介!

井筒 芋あん 栗あん.jpg

ご存知!井筒八ツ橋さんの「夕子」

生八ツ橋に餡をはさんだ京都定番のお菓子

名前の「夕子」は水上勉 著「五番町夕霧楼」のヒロイン「夕子」にちなんだものだそう

井筒 芋あん 栗あん 断面.jpg

切ってみました♪ 断面図です

コロコロの栗、ほくっとしっとり芋あん

京番茶と一緒にほっこり・・・ が良く合うと、私は思います。

 

お土産に、おやつに一品、売店にて好評発売中です!

 

 

大文字・五山の送り火のお土産は・・・

mikasa1.jpg  

井筒八ツ橋さんの特製三笠ーーー!!!

外の皮には五山の焼印

中にはしっとりあんこ

 

そして生八ツ 橋ーーーーー!!!!!!

 

mikasa3.jpg  

 

五山の送り火当日売店にて販売します!

1箱5個入り 790円です

 

もっちりしっとり、生八つ橋が醸し出すほんのりシナモン風味が絶妙です

 

 

売店新商品の紹介「美山ジェラート」

皆様、かやぶきの里・美山町はご存じでしょうか

京都市内から車で約2時間。

丹波の山に囲まれた山里・日本の原風景と呼ばれる里山の風景が美しい町。

 

こんなところです。↓↓↓↓↓

kayabuki-.jpg

kayabuki.jpg

この町で育った乳牛からとれた新鮮な牛乳をふんだんに使ったジェラートを販売しています!

美山牛乳は美山町産の生乳を無調整・低温殺菌処理した良質な牛乳なんです。

美山ジェラート.jpg

美山ジェラート三種.jpg

材料はすべて厳選された美山町および丹波のものを使用した京都産のジェラートアイスです

お味は比較的さっぱりしてミルクの香りと味わいが自慢の一品。

とても上品な味わいで余計なものは入っていない、といった感じがします。

 

少し溶かして食べるとミルクの芳醇な味が際立ってより一層おいしくお召し上がりいただけます。

 

お味は三種類・バニラとブルーベリーに丹波の黒豆味

ブルーベリーは美山産・黒豆はお隣の日吉町産です。

お値段は1個300円(税込)

 

美山に行かないと食べられない逸品をくに荘で!!

お風呂上りに、おひとついかがですか?

 

お土産は売店で!☆京菓子・宝泉堂☆

お土産はくに荘売店で!! 21:00まで好評営業中 ですっっ

baiten.jpg

くに荘の売店がこの春から充実しています。

ぞくぞくと新商品が入荷しています。

たくさんありますので少しずづ、今回は下鴨神社の近くにある京菓子の名店、宝泉堂 さんをご紹介したいと思います。

 

今回私自身がいただきましたのは 「賀茂葵 かもあおい

housendo-kamo.jpg

京都の名産・最高級の丹波大納言小豆を使った上品なお菓子。

housendo-kamoaoi.jpg

ハート形ーーーーー っっっ!!! かわいーーーーーー っっっ!!!

 

・・・・と喜んでいたのは私だけでしょうか。

正解は、下鴨神社の神紋・葵の葉をかたどったものだそうです。。。

大納言小豆がふっくらぎっしり!甘さもちょうど良く上品な味わい、ちょっと濃いめのお茶と一緒に。

また以外かもしれませんが、コーヒーとも相性が良かったです。(私はブラックでいただきました)

housendoi.jpg

賀茂葵 のほかにも 丹波の黒大豆を使ったお菓子も!

竹かごや絞り巾着に入っていて落ち着いた和を感じる包装に♪ とってもおしゃれです☆

お値段も手ごろな価格ですのでお土産に最適です。

 

下鴨神社そば宝泉堂の情報はこちらから☆自慢のアズキをご堪能あれ! 

本店は下鴨神社のそば、出来立てのわらびもちが食べれる茶寮もあるそうです。

 

売店は館内1階 午前7時30分から21:00まで営業中 お気軽にお立ち寄りください。

このほかにも色々おすすめ商品があります。また後日ご紹介しますのでお楽しみに

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

京都旅行は久邇宮家旧宅跡、鴨川のほとりに佇む公共の宿

国家公務員共済組合連合会 京都宿泊所 KKR京都 くに荘                                      くに荘ホームページ くに荘ホームページ宿泊予約ページ

国家公務員共済組合連合会 KKR Hotels & resorts 京都くに荘 ページ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆